« 案本 「ユニーク」な「アイディア」の「提案」のための「脳内経験」 | Main | 「仕組み」仕事術 »

Saturday, June 13, 2009

西伊豆旅行(2日目)

最近は平日・週末ともに何かと忙しくて、更新がだいぶ遅くなってしまいました。GWに西伊豆旅行に行ったときの写真を載せておきます。

恋人岬に一泊した翌日は、堂ヶ島に向かってドライブしました。まずは、黄金崎で海を見ながら、ボーッとしてソフトクリームを食べました。

Koganezaki

黄金崎はその名の通り、夕暮れ時に見ると黄金色に輝いて綺麗なのだそうですが、まだ夕方に行ったことはないのです。その後、「黄金崎クリスタルパーク」でお土産を見てから、堂ヶ島に向かいました。

Dougashima03

堂ヶ島は、本当に「風光明媚」というにふさわしい場所ですね。加山雄三さんがお気に入りなのも良くわかります。

今回は「トンボロ現象」を見ることができました。トンボロ現象とは、干潮時に海の中に隠れていた陸地が現れる現象のことをいうようです。

Dougashima01

海の中に道ができています。潮が干いている3時間ぐらいの間は現れた陸地の上を歩いて、三四郎島に渡ることができます。岩場に降りて歩いてみると、陸地の幅が結構広いです。

Dougashima04

海辺では、うにや魚を見ることもできました。

Dougashima07

時間が経つにつれて、道の真ん中のあたりから、だんだんと陸地が海の下に隠れていきました。

Dougashima08

堂ヶ島を散策して、「加山雄三ミュージアム」でお土産を見た後は、早めに宿に向かいました。今回は「堂ヶ島ホテル天遊」に宿泊しました。

Dougashima10

部屋のバルコニーからは、三四郎島を望むことができてまさに絶景でした。また、姉妹ホテル「小松ビューホテル」の露天風呂に入ることができるサービスも良かったです。

Dougashima11

ホテルは海を見下ろす場所にあって、堂ヶ島の景色を満喫するには最高のロケーションでした(下の写真の白い建物が、泊まったホテルです)。翌朝は早めに起きて、遊歩道を散策しながら、海に下りることもできました。

Dougashima06

|

« 案本 「ユニーク」な「アイディア」の「提案」のための「脳内経験」 | Main | 「仕組み」仕事術 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西伊豆旅行(2日目):

« 案本 「ユニーク」な「アイディア」の「提案」のための「脳内経験」 | Main | 「仕組み」仕事術 »