« BPMとBPMツールの関係 | Main | BPMツールとは何か »

Saturday, March 21, 2009

つくばエクスプレス 沿線探訪

「時刻表&沿線マップ」の表紙今日はつくばエクスプレス(以下「TX」と書きます)に乗ってきました。目的は沿線のオープンハウスを見学することと、駅周辺の環境を確認することです。

将来は一戸建てに住みたいと思っているので、TX沿線に良さそうな場所がないか、今のうちから調査しておこうと思ったのです。

今回はいろいろな駅で途中下車するつもりだったので、一日乗車券を購入しました(右下の写真参照)。金額は大人1名 2,300円です。

一日乗車券東京メトロやゆりかもめの一日乗車券と比べると3倍ぐらいの価格なので、ちょっとびっくりしました。しかし、TXは特急なみのスピードですし、全般に運賃が高めなので、2,300円も妥当な金額なのかなーとは思います。

ということで、一日乗車券の分を取り戻そう!というわけではないのですが、以下の駅で途中下車しました。今回の目的は、駅周辺の雰囲気や環境を確認することなので、中には改札を出てから5分ほどでホームに戻った駅もあります。

  • 北千住
  • 柏の葉キャンパス
  • 守屋
  • つくば
  • 万博記念公園
  • 柏たなか
  • 流山おおたかの森
  • 流山セントラルパーク
  • 南流山
  • 浅草

路線

柏の葉キャンパスやおおたかの森は、駅に大規模なショッピングセンターがあったりして、買い物に便利そうです。今回はモデルルームの地図を持参していかなかったので、オープンハウスは一件しか見ませんでした。どちらかというと、つくばの中央公園でお弁当を食べたりと、ちょっとした旅行感覚でした。以下の写真は、つくばエキスポセンターのロケットです。

つくばエキスポセンターのロケット

しかし、それぞれの駅の雰囲気を確認することができたのは、大きな収穫でした。快速や区間快速が停まる駅は、やはり人が多くて駅前のお店が充実している傾向があります。
 一方で、駅によってはまだまだ発展途上の(良く言えば、店舗や人が少なく静かで自然が多い)ところもありました。駅前は以下の写真のような感じです。

駅前の様子

それにしても、TXが思っていた以上に速いのにびっくりしました。茨城県の守谷から秋葉原まで、快速で33分ということで、十分通勤圏内になりそうです。
 今回は半分旅行で終わってしまいましたが、次回行く時には、ポイントをしぼっていろいろな住宅を見てまわりたいと思います。

|

« BPMとBPMツールの関係 | Main | BPMツールとは何か »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference つくばエクスプレス 沿線探訪:

« BPMとBPMツールの関係 | Main | BPMツールとは何か »