« やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている | Main | BPMの情報源 »

Wednesday, December 24, 2008

「銀のぶどう」のクリスマスケーキ

写真:「銀のぶどう」のクリスマスケーキ(クリックで拡大) 今年は、松屋銀座で「銀のぶどう」のクリスマスケーキを予約しました。松屋銀座は通勤途中にあるので、定期券を使って行けるのと、駅から近いのが理由の一つです。

また、銀のぶどうのホームページに載っていたクリスマスケーキは苺がたくさん乗っていて見栄えが良かったのと、2008年と書かれたクリスマスプレートがおまけでついているのにも実は惹かれました。

写真:DAVIDAのクリスマスプレート(クリックで拡大) 味の方ですが、スポンジのきめが細かく、生クリームもさっぱりしていて美味しくいただけました。中にはスライスした苺が一段入っています。良くも悪くもオーソドックスなケーキといった感じで、大きな特徴はありませんが、普通に美味しくいただけました。

おまけで付いていたDAVIDAのクリスマスプレートもなかなか可愛くて2008年の記念になりそうです。

写真:「銀のぶどう」のクリスマスケーキ(クリックで拡大)


関連する過去の日記:

|

« やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている | Main | BPMの情報源 »

スイーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「銀のぶどう」のクリスマスケーキ:

« やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている | Main | BPMの情報源 »