« 横浜元町 喜久家洋菓子舗 | Main | アライアンス仕事術 »

Saturday, July 12, 2008

浄水器(TORAY トレビーノ)購入

Torayvino_box 東京の我が家では、キッチンの蛇口に浄水器を取り付けています。飲料や料理に使用する水は、塩素やその他の不純物を取り除いた方がよいだろうというのがその理由です。これまではTORAYのトレビーノ スーパーシェルという機種を使っていました。そろそろカートリッジの交換時期かなと思い、カートリッジに書いておいた日付を確認してびっくりしました!なんと、2007年10月7日と書いてあるではないですか・・・。もう9ヶ月以上使っているわけで、さすがにカートリッジを替えなければと思いました

カートリッジの交換と同時に気になるのが、出水口の水あかや汚れです。最近の機種はカートリッジと共に出水口も交換できるため、常に浄水の出口をきれいに使えるものが多くなっているようです。そこで今回は、浄水器を丸ごと替えてしまおうと思いました。ネットで調べてみると、3,000円ぐらいから10,000円ぐらいまで様々な機種があるようです。ネットで購入することも考えましたが、すぐに手元に欲しいのと、過去の経験上ホームセンターなどではネットより安い価格で売られていたりするので、まずはホームセンターに行ってみました。

Olympicの浄水器コーナーに行き、10分ぐらいいろいろな機種を見たり触ったりして悩みました。結局、「広告の品」として安く売っていたトレビーノ カセッティ 302Tを購入しました。交換用カートリッジが1個プラスされたお得版で、税込2,980円だったので、なかなかお買い得だと思います。とりあえず塩素が除去できればよいという、私のようなユーザにとってはこのくらいの機種で十分です。

Torayvino_2 この機種はカートリッジ自体に出水口が付いているので、カートリッジを交換する度に浄水が出る部分もきれいになります。そして、以前使っていたトレビーノ スーパーシェルよりも一回り小さくなり、シンクがすっきりしたのも良かったです。あとは、定期的なカートリッジ交換を忘れないように気をつければOKでしょう

|

« 横浜元町 喜久家洋菓子舗 | Main | アライアンス仕事術 »

買い物・ポイントカード」カテゴリの記事

Comments

僕もトレビーノをつけています。
なぜか、奮発して
一番、高いやつを買いました。
高いやつだと、カートリッジの残りの使用量がデジタルで表示されます。
しかも、カートリッジも13項目除去で
ランニングコストもかなり高い。

Posted by: でこぽん | Tuesday, July 15, 2008 09:00 PM

高いのは、カートリッジ交換の目安が分かるからいいですよね
私は、コスト重視で安いのにしました。うん、確かに浄水器はランニングコストが気になりますね・・・。

Posted by: ビリオネア | Tuesday, July 15, 2008 09:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 浄水器(TORAY トレビーノ)購入:

« 横浜元町 喜久家洋菓子舗 | Main | アライアンス仕事術 »