« 3分間コーチ | Main | はじめての課長の教科書 »

Friday, May 16, 2008

AMラジオをmp3で録音

写真:SHARPの「Music Carry」 英語学習の方法にはいろいろありますが、比較的安価な方法として、雑誌教材があります。私も「CNN English Express」というCD付の雑誌を購読したりしています。しかし、安価という点では、NHKのラジオ講座に勝るものはないでしょう。何といっても電気代を除いては、ほとんど無料で英語講座を受講できるわけですから。それにラジオの英語講座では、たいてい英文のあとに講師が日本語で意味を説明してくれます。このため、英文の意味がわからないまま終わってしまうということもありません。

そのような便利なラジオ講座ですから、これを利用しない手はありませんよね。これなら、毎月支払っているNHKの受信料も回収できるというものです。iPodに入れて通勤時間に聴くことができれば、通勤時間を有効に活用することもできます。そのためには、mp3形式で録音する必要があるわけです。しかし、AMラジオをmp3形式でタイマー録音できる機器というのは、意外なことにあまりないのです。

このような用途では、「トークマスター」という機器が販売されていて、評判も良いようです。しかし、最新機種は4万円弱と価格は結構お高めです。そこで、もっと低価格な方法な何かないかなーと考えていたところ・・・ありました!

SHARP製の「Music Carry」という機種です。
http://www.sharp.co.jp/products/qtmpa5_10/

Amazonで7,980円で購入できました。ブルーは7,980円だったのですが、なぜかホワイトは12,000円でした。(注:2008年5月現在の価格。その後、両方ともさらに値下がりしているようですね。)

価格.comなどのレビューでは、チューナーの性能が良くないとか壊れやすいという評価が多かったので、ダメモトで購入したのですが、今のところはかなり良さげです。東京の我が家では、ラジオはクリアに録音できています(ただし、ノートパソコンのACアダプタなどの近くに置くと、ノイズが入りますので、置き場所には注意が必要です)。

大きさも、思っていたより小さくて邪魔になりません。メモリは512MBですが、録音したファイルはどんどんパソコンに転送した後、削除してしまえばよいのです。多機能ではありませんが、とにかくラジオ講座をmp3で録音できれば良いという私のニーズにはぴったりでした。

それにしても、7,980円はなかなか安いと思います。製品背面のシールを見ると今だに「2006年製」と書かれていますし、この手の製品は、あまり需要がないのでしょうか??

|

« 3分間コーチ | Main | はじめての課長の教科書 »

英語」カテゴリの記事

買い物・ポイントカード」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AMラジオをmp3で録音:

« 3分間コーチ | Main | はじめての課長の教科書 »