« 赤福 復活! | Main | am/pmでPASMO »

Wednesday, March 19, 2008

レバレッジ勉強法

Leverage 以前に同じ著者の「レバレッジリーディング」を読んだことがあります。「レバレッジをかけて読書をする(読書の投資効率を最大化する)」ための方法論が新鮮でした。

確かにレバレッジを意識しないと、本一冊を読むのに時間ばかりかかってしまい、結局は読みかけで終わってしまったり、情報収集に膨大な時間がかかってしまいます。趣味の読書ならそれでも良いのですが、仕事や生活に役立てたいのであれば、効果がなければ意味ありませんよねー。

今回読んだ「レバレッジ勉強法」には、レバレッジを効かせて勉強するための方法論・心構えが書かれています。大人のための勉強法といったところでしょうか。著者自身「勉強が大嫌い」なそうです。そんな方が公開する勉強法なので、私のような普通人にも大変参考になります。特に以下の2点は、早速実践しようと思います。

  • 勉強自体を目的化しない。常に本来の目標とリターンを意識する。
  • 時間があったら勉強をするのではなく、まずは勉強の時間を確保する(特に朝が効果的)。空いた残りの時間を雑事にあてる。

|

« 赤福 復活! | Main | am/pmでPASMO »

知的生産術」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レバレッジ勉強法:

« 赤福 復活! | Main | am/pmでPASMO »